第2回鎌倉オフ会記録

 
Top » 第2回鎌倉オフ会記録

2004年8月7日(土)に開催されたエルフェニストによる鎌倉でのオフ会の記録です。

※今年はコチが「電池買うのがめんどくさい」という理由でデジカメを持っていかなかったため、一部の写真は去年のものです。

集合

11:00、JR鎌倉駅前。家族連れやカップルでにぎわう中、明らかに異質な男が5人。

ka01.jpg

真夏のポッキー男、きう氏。中部地方から車で参加の背徳三昧氏。寡黙な美少年、黒蜂氏。オフ会コンプリート男、鐘氏。そして仕事疲れでいつにも増してローテンションな私、コチ。目印となるヤンジャンをちゃんと持ってきた人は2人だけ。ダメじゃん!・・・といいたい所ですが、コチも忘れて行ったので許す。

まずは昼飯ということで、毎回下調べ担当の鐘氏の案内でそば処「段葛 こ寿々」へ。店内には歴史を感じさせる小物が多くてレトロな雰囲気。ここはそばも美味いのですが、それ以上にわらび餅が最高でした。餅がトロットロなんですよ。

武器屋(大仏含む)

そして腹ごしらえを済ませた五人が最初に向かった場所は武器屋「山海堂」・・・そこかよ!!で、苦笑いを浮かべながら店内を見物。

個人的に武具店に行くのは好きで、学生時代には木剣を買うために隣の県まで行ったりしたものですが、山海堂はそもそも土産物屋だけあってかなり異質というか、アナザーワールドな感じです。鉄扇を買いたいという私のわがままに付き合わせてすみませんでした。なかなか鉄扇を売ってるところが無くて。。そもそもなぜ鉄扇なんて欲しくなったかと言うと、かの植芝盛平が…などと話すと長くなるのでやめておきます。

江ノ島!

で、次なる目的地は江ノ島!!去年とは打って変わって人であふれていました。暴風の中を命がけで渡った弁天橋も、今年はのどかそのもの。しかし薄曇りとは言え真夏の太陽は強烈。気づいたら「我慢できなかった」と言いつつビールを煽っている背徳氏。「その手があったか!(というか、許されるのか!)」と思いつつ先に買ってしまったソフトクリームに恨めしくしゃぶりつくコチ。ドロドロになったポッキーをしかたなく食べるきう氏。そしてなぜか涼しげな黒蜂氏。以下一名略。

benten.jpg

かくしてマリコが没した地で線香をあげるでもそうめんを供えるでもなくダラダラと過ごした後、一向は再び江ノ電に乗り成就院へ。

成就院由比ヶ浜

「去年は真っ白だった」と、参道から海を眺めて感慨にふける鐘氏。エルフェンツアーの醍醐味はやはりここからの眺めですから、去年はさぞかし無念だったことでしょう。階段を下り、おそらくアニメで登場するであろうお墓を横目に坂を下って、由比ヶ浜へ。

joujuin02.jpg

海岸はやはり海水浴客がいっぱいでしたが、アニメで板東が戦ったあたりは人影もまばら。よく見ると本当にアニメのモデルになったっぽい場所があったので、デジカメを持っていってなかった私は背徳氏に頼んで撮影してもらいました。

yuigahama.jpg

画像では小さくてよく見えませんが、網とか船とか、それっぽい感じでした。

で、次なる目的地は鶴岡八幡宮のぼんぼり祭りなのですが、時間が余っていたので由比ヶ浜近くのガストで時間つぶし。ドリンクバーを注文して、エルフェン話に花を咲かせたり。それにしても今の職場がバレていたとは。

鶴岡八幡宮!

そしてぼんぼり祭り。今年は本殿の改修が完了して、立ち入られるようになっていました。私はユカよろしく小町通りで購入したせんべいを食いながらぼんぼり見物。鐘氏は去年「支柱」しか見られなかった恨みを晴らすかのごとく感動してました。

不意に「記念に絵馬を書こう」と背徳氏。完全に絵馬の用途を間違えているような気がしつつも、思い思いに書き込む5人。

wantaema.jpg

・・・神様ゴメン。ただでさえバチ当たりな漫画なのに。

というわけで

というわけでバチやら祟りを恐れつつ、第2回鎌倉オフは解散。そのあとコチは鐘氏と新橋で一杯やってから帰ったとさ。

ご参加いただきました皆さん、お疲れ様でした。

:イベント


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-02 (月) 00:06:02 (2125d)