鎌倉オフ会記録 2011年5月1日

 
Top » 鎌倉オフ会記録 2011年5月1日

2011年 5月1日の日曜日にオフ会を開催。

メンバーは角沢研(仮)の管理人であるコチさん、当方(<レイフォース>)、エルフェンリートの同人誌を以前作成したことのあるイチコさんの3人。

集合

11時に鎌倉は時計台に集合。 コチさんとお会いするのは初めてでしたが、あって早々に結構濃い話をしていたような・・・。おかげでイチコさんが来ているのに気がつくのが少し遅れてしまいました・・・・。スンマセン・・・。

食事と会話

まずは食事に、とおそば屋さん*1に向かったんですが、なにせゴールデンウィークにつき30分待ち。それは時間がかかると喫茶店っぽいところに入り、食事。 その時の会話がこれまた凄く濃かったような・・・・ えーと覚えているところを羅列すると・・・・

○コチさん、半年で30kg体重を減らす。必殺自転車ダイエット ○イチコさん、クライアントの要望次第では夜10時からでも翌朝までに仕事を仕上げる。  ・・・・それ激務なんてもんじゃない気が・・・・ ○当方、3番組同時録画するほどの濃いアニオタぶりを披露。  そしたらコチさんも3番組録画できるようにしたらパソコンが飛んだとか・・・・

とまあ、ここらへんまでは一応普通な気がするんですが・・・・

○当方、「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」と「エルフェンリート」は取り戻したい過去がある人間の話という点で共通点がある!と熱弁(爆) コチさん「それ、セカイ系にも共通しているところありますよね。」 イチコさん「セカイ系って?」 当方「キミとボクという男女一組のペアが世界の運命を決めてしまって、おかげで社会とか学校とかの中間層がが作品中、ほとんど描写されないというか意味が無いというか・・・」

最終兵器彼女などの代表作はイチコさんもご存じの様子。当方とコチさんは「イリヤの空、UFOの夏」という、別のセカイ系代表作について話す。 コチさん「セカイ系といえば『ゼロ年代の想像力』は読んだ方が良いですよ。」 コチさんによれば、『ゼロ年代の想像力』は言い方はきついが痛いところを突いているところもあるそうでして、うーむ、こりゃ読まなきゃ駄目ですかね。

ノノノノエルフェンリートについて話し出すと、あっというまに時間も過ぎるもんでして、ちょっとの食事のつもりが気がつくと13時。少し急いで聖地巡礼巡り。

鶴岡八幡宮

鎌倉は鶴岡八幡宮に最初に向かう。 コチさん「ここでルーシーが周りにいる人を殺して・・・」 うああ!言われてみてばそうだったぁあ!以前自分で来た時にはスルーしていました(泣) でもこの神社での一番のネタはコチさんがおみくじで「大凶」を引いたことでしょうな。 イチコさん「これはネタになりますね(笑)。」 以前、凶を引いた*2のでリベンジのつもりでくじを引いたら「大凶」って・・・・ コチさんは開き直って「実在したんだ。これは記念に取っておきます。」とのこと(笑)。

由比ヶ浜と極楽寺

次なる目的はルーシーが流されて、板東がルーシーと戦った由比ヶ浜海岸。 ファン気質というかなんというか、この海岸では3人とも完全に写真撮影モード。 原作であったシーン・風景を撮りまくっておりました。

その後、極楽寺へと・・・・ ここでも完全に写真撮影モード。とくに、ここに来るのが初めてらしいイチコさんは感激した様子で何枚も写真撮影。1巻P16・3巻P127や、アニメ版では最終13話でコウタとルーシーがキスする場所でもありますね。当方も何度も来た大好きな場所であります。  極楽寺駅内でもけっこう写真を取りまくり。うーむ、駅員さんに怪しまれなかっただろうか・・・・・

由比ヶ浜。ここまで暗くは無かったような… 極楽寺坂切通。曇りでも眺めは格別

江ノ島

最後の目的地は江ノ島。江ノ島の展望台にもいったんですが、それ以上にすばらしかったのが江ノ島の岩屋。ロウソクを片手に回るところがあったんですが、その雰囲気の演出に痺れた!

江ノ島展望灯台(シーキャンドル!!)からの眺め。 岩屋。神秘的でした。

お茶会の会話

 で、疲れたんでちょっと甘いもんを食べますか、とお茶屋さんに入り話し込む。

濃いよー濃いよー、話が濃いよー。 エルフェンリートノノノノの話をし出すと濃い話になるよー。 イチコさんは同人誌を作成した立場から、楓荘側の人間関係を「放射線状になっており、キャラクターを動かしづらい」と指摘。そういえば読ませていただいた同人誌は完全に蔵間が中心で、蔵間と浅からぬ因縁がある如月さんやナナへの愛情を強く感じたなぁ・・・・。当方としてはコウタやナナといった楓荘のキャラクターに思い入れがあるんですが、でも主人公っぽく無いことは認めます(笑)。ちなみにコチさんは如月さんわん太押し。

 コチさんはエルフェン普及に苦労した話などをしていまして、中々読んでもらえなかったんだとか。どんな層に受けていたかなかなか把握できなかったそうな。 ちなみに、その場でも話したんですが、当方、政治家で唯一エルフェンリートに言及した人を知っておりまして、「田中けん」さんという区議会議員です。 http://www.t-ken.jp/diary/20101215/  かなり下のところでエルフェンリートに言及していますね。

ノノノノについては、自分的には皇帝が大暴れしていた時期・岸谷がノノの体を拭く騒動あたりの時期が一番好きな時期、といったんですが、あまり反論は無かったような・・・。コチさんと自分はノノの舞台となったジャンプ台を見に行ったことがあるんですが、皇帝が大暴れした遊園地には行ったことありませぬ。イチコさんによると「しょぼいっすよー」とのこと・・・・。うーむそうですか。

他にも描けないこと、描ききれないことが一杯あり、食事の時もお茶んときも、会話が長引いて止まらなくなった気がします。なんか凄く濃い時間を過ごしたと思いました。

コメント

  • ありがとうございます!(私がまどかを観てる間に…w) -- コチ 2011-05-02 (月) 01:05:04
  • なんか私の発言だけ歯切れが悪くて申し訳ありませんでした。というのは、べつに管理人の立場とか関係なくて、ただ言いたいことをまとめて喋るのが苦手というか、そんな感じでして。。 -- コチ 2011-05-02 (月) 01:07:15
  • レポありがとうございます&お疲れさまでしたー!初めての聖地巡礼、すごく楽しかったですよー!また遊びましょうねhttp://elfen.s9.xrea.com/image/face/smile.png -- イチコ? 2011-05-02 (月) 14:31:47
  • 鉄は熱いうちに打て!というか忘れないうちにできる限り記録に止めておこう!と頑張りました。お二人とも、また機会がありましたらお会いしましょう。 -- <レイフォース>? 2011-05-02 (月) 22:49:05
  • 写真貼っておきましたー。衝撃の「特別企画展」の写真を撮り忘れたのが悔やまれます…。 -- コチ 2011-05-03 (火) 02:46:14

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

:イベント


*1 コチ註:段葛「こ寿々」。第2回鎌倉オフ会記録参照。
*2 コチ註:最初の聖地巡礼時。エルフェン紀行/鶴岡八幡宮参照。

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-03 (火) 02:46:15 (2124d)